ストリートベットとダブルストリートベットで高配当を狙う!

ホイール(回転盤)のポケットに落ちる数字を直接当てるルーレットのインサイドベットで、

一度に3つの数字に賭けることができる「ストリートベット(Street Bet)」と、

6つの数字に賭けることができる「ダブルストリートベット(Double Street Bet)」について解説しますね。

はい。

ストリートベット

ストリートベットで賭ける場面

まずは一度に3つの数字に賭けることができる「ストリートベット」。

上の画像のようにチップを置くことで、テーブルのライン上に並んだ3つの数字に賭けることができます。

一度に3つの数字にベットするので「トリプルベット(Triple Bet)」とも呼ばれています。

この場合は「25」「26」「27」のどれかに的中すれば配当がもらえます。

なるほどー。ストリートベットなら1回のベットで3つの数字を狙えるわけでありますな。

ストリートベットの配当は12倍。勝率(的中率)は、ヨーロピアンルーレットの場合8.1%(3/37)、

アメリカンルーレットの場合7.9%(3/38)です。

一点賭けと比べてもかなり高い的中率なのであります。

ダブルストリートベット

ダブルストリートベットで賭ける場面

そしてもうひとつは一度に6つの数字に賭けることができる「ダブルストリートベット」。

「ラインベット(Line Bet)」と呼ばれている賭け方もこれと同じものです。

上の画像のように、チップを2列の真ん中にベットすることでストリートベットの倍賭けることができます。

この場合は「25」「26」「27」「28」「29」「30」のどれかに的中すれば配当がもらえます。

ダブルストリートベットなら一度に6つの数字を狙えるのでありますな。

ダブルストリートベットの配当は6倍。勝率(的中率)は、ヨーロピアンルーレットの場合16.2%(6/37)、

アメリカンルーレットの場合15.8%(6/38)です。

1列(3つの数字)に賭けるストリートベットよりも当たる確率が高いですが、配当は半分になってしまいます。

ストリートベットよりも配当金が少ないですが、当たる確率は高いので、

オンカジのルーレットで勝利を味わいたい初心者にはダブルストリートベットの方が向いているのであります。

勝率81%のWストリート5ベット法

ストリートベットよりも的中率の高いダブルストリートベットですが、それを利用し、

さらに的中率を上げた賭け方があります。その名も「Wストリート5ベット法」です!

っしゃ!

「Wストリート5ベット法」は、ヨーロピアンルーレットの場合、勝率81%(30/37)、

アメリカンルーレットの場合は、勝率79%(30/38)の賭け方なんです。

勝率たかっ!!これならルーレットで大金を稼ぐことができるかもしれないのであります!

Wストリート5ベット法

賭け方は簡単!上の画像のようにダブルストリートベットで5ヶ所に賭けるだけです。

フムフム。インサイドベットのどれか5ヶ所に賭けるのでありますな。

ダブルストリートベットの配当は6倍なので、1ドルベットで5ヶ所に賭けた場合、

勝った時の利益は+1ドル。負けた時の損益は5ドルになります。

ということは、1回負けてしまったら5連勝しないとマイナスになってしまうのでありますな。

はい。なのでベット額が多いと負けてしまった時のダメージが大きく、

賭け金を取り戻すことが難しくなってしまいます。

くぅーっ。

確かに連敗が続くと損失が大きくなってしまう「Wストリート5ベット法」ですが、

いくつかのルールを守って使えば、高い確率で勝つことができるんです。

なにっ!?

勝率の高いヨーロピアンルーレットを使う

ルーレットは「0」がひとつしかなく的中率の高いヨーロピアンルーレット(シングルゼロ)を選びましょう。

フムフム。オンカジのルーレットではヨーロピアンルーレットをチョイスするのが基本なのでありますな。

1回のベット額を抑える

Wストリート5ベット法はその名の通り1回のゲームに5ベットする必要がありますので、

1ベットの金額×5の軍資金が必要になってしまいます。

なので、ルーレット初心者の人であれば1ベットの金額を1ドルなどの低めな金額に設定し、

1回のゲームに賭ける金額を「1ドル×5=5ドル(勝てば+1ドル)」といった感じで試すのがいいと思います。

たしかに、賭け金が5倍必要になるわけですから、

1ベットの金額を上げてしまうと軍資金の額によっては何度もプレイできないのであります。

連敗したらベット額を上げてみる

もし連続してまけてしまったら、ベット額を上げて損失の回収率をアップする方法もあります。

例えば、5ドルベットで負けた場合、同じ賭け方で再チャレンジすると、

損失の5ドルを取り返すのに5連勝しなければいけませんが、

負けた次のゲームからベット額を2ドルに上げることで、3連勝すれば+1ドルまで回復できるんです。

ゲーム数賭け金勝敗利益収支
1回目1ドル×5ベット=5ドル負け-5ドル-5ドル
2回目2ドル×5ベット=10ドル勝ち+2ドル-3ドル
3回目2ドル×5ベット=10ドル勝ち+2ドル-1ドル
4回目2ドル×5ベット=10ドル勝ち+2ドル+1ドル

フムフム。ベット額を上げることで回収率をアップすることができるのでありますな。

あとがき

おはよう!こんにちは!こんばんは!
管理人のEthanです。

管理人のEthan

ストリートベットやダブルストリートベットの賭け方、Wストリート5ベット法の手順はわかりましたか?

一度にまとまった数字をベットできるルーレットは初心者にもプレイしやすいゲームですよね。

Wストリート5ベット法なんて37個ある数字のうち30個をカバーしてしまうので、ルーレットに慣れていない人には必勝法にも見えてしまいますが、何度もやっていると何故かカバーしてない7個の数字のどれかにボールが落ちてしまうんですよ。ほんとにw

まぁ勝率81%ということもあり、やみくもにベットするよりは確実に勝てるんですけどね。

以上。

これらの情報があなたの役に立つことを心から願っています。それでは。