シングルゼロとダブルゼロの違いはペイアウト率

オンラインカジノのルーレットには「ヨーロピアンルーレット」と「アメリカンルーレット」という2タイプのルーレットがあるんです。

ルーレットに種類?何が違うのでありますか?

ヨーロピアンルーレット(シングルゼロ)

ヨーロピアンルーレット(シングルゼロ)
オンカジ二等兵でも例題に使っているのがこちらのヨーロピアンルーレットです。
特徴としては、ホイール(回転盤)に36個の数字と「0」がひとつだけあるところです。
「0」がひとつだけあるルーレットなのでヨーロピアンルーレットはシングルゼロとも呼ばれています。

いつものルーレットでありますな。ひとつだけ緑色の「0」があるので一目瞭然なのであります。

ヨーロピアンルーレットのペイアウト率(期待値)は97.30%です。

フムフム。やはりオンカジのテーブルゲームはパチンコやパチスロのペイアウト率とは比較にならない高さなのであります。

アメリカンルーレット(ダブルゼロ)

アメリカンルーレット(ダブルゼロ)
そしてもうひとつのルーレットがアメリカンルーレットです。
特徴としては、ホイール(回転盤)に36個の数字と「0」の他に「00」があるところです。
ヨーロピアンルーレットと違い「00」があることからアメリカンルーレットはダブルゼロとも呼ばれています。

なるほどー。ホイールのポケットがヨーロピアンルーレットよりも多いのでありますな。

アメリカンルーレットのペイアウト率(期待値)は94.74%です。

あれ?ヨーロピアンルーレットよりも低くないですか?

はい。そうなんです。アメリカンルーレットはヨーロピアンルーレットと比べた時にペイアウト率が低く、ハウスエッジ(カジノ側の取り分)が高いので、勝率が高くプレイヤーに有利なヨーロピアンルーレットの方が注目されてしまうんです。
ヨーロピアンルーレットアメリカンルーレット
ペイアウト率97.30%94.74%
ハウスエッジ2.70%5.26%

勝率が低いルーレットと勝率が高いルーレットがあるのなら、誰もが勝てる方を選ぶのであります。
アメリカンルーレットには他に特徴とかメリットなどがあるのでしょうか?

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違いは「0」と「00」の他に、ホイールの数字の並びが違うところです。これが勝利に結びつくという方もいるのですが、正直なところ、回転盤のレイアウトの違いが勝率を上げるかというと、微妙なところなんです。

やっぱりアメリカンルーレットはビミョーなのでありますな。

でもアメリカンルーレットには選択する価値のあることがもうひとつだけ残っています。

なにっ!?

アメリカンルーレットの中にはサレンダーというアクションを利用できるタイプがあります。
サレンダーは「赤or黒」「奇数or偶数」「ハイorロー」などに賭けて「0」か「00」が出た場合、賭け金の半分が戻ってくるものなのですが、これがあるルーレットであれば、プレイヤーに有利なんです。

フムフム。サレンダーが付いているのであればアメリカンルーレットもアリということでありますな。とにかく実際にやってみないと何も分からないので、吾輩もアメリカンルーレットに挑戦してみるのであります!

タイトルとURLをコピーしました