はじめてのルーレット

ルーレットの解説マンガ

ルーレットのルール

ルーレットのルールはとっても簡単!ルーレットは転がったボールがホイール(回転盤)のどこのポケットに落ちるのかを当てるだけの単純なゲームなんです。
オンカジのルーレットでホイールの上を転がるボール
ほほー。ルーレットの中で回転しているタマがどこの穴に入るかを予想するだけなんですな。これなら吾輩にもできそうな気がします。
ルーレットは、勝てば賭け金が2倍~36倍(賭け金を含む)になって返ってきます。$10賭けた場合、賭け金を含め$20~$360配当されます。賭ける場所によって返ってくるお金が何倍になるのか変わってくるので、それについてはこの後ご説明しますね。
ルーレットに10ドル賭けて36倍で返ってきた場面

これ、めっちゃ儲かるんちゃう?

ルーレットプレイ手順

ゲームの流れ
  • STEP1
    ベット

    ボールが落ちると思う場所にチップを置きます。
    ルーレットでボールが落ちる場所を予想してチップを賭ける場面
  • STEP2
    ゲームスタート

    スピンをタップするとボールが転がりホイールが回転しますので、ここだと思うところで停止をタップして回転を止めます。
    ホイールのでボールが回転する場面
  • STEP3
    勝負

    予想が当たれば配当、外れれば賭け金が没収されます。
    ルーレットで予想が当たって配当金がでる場面

ルーレットのプレイ動画

オンラインカジノのルーレット

ルーレットの賭け方

ボールが落ちる数字を予想するだけで勝敗が決まるルーレットですが、賭け方には種類があって、予想が当たった場合の配当も全然違ってくるんです。

なにっ!?

勝てば、2倍もらえる賭け方

約2分の1の確率で勝てる二者択一の賭け方です。勝つ確率の高い分、配当は2倍と低め。$10賭けた場合、賭け金を含め$20配当されます。

なにっ!?倍返しだと!?吾輩、半沢直樹のファンなのであります。倍返しだー!!

赤か黒のどっちかに賭ける

ボールが赤と黒のどちらに落ちるのかを予想します。赤と黒、どちらかのエリアにチップを置けばokです。
オンカジのルーレットで赤か黒のどちらかに賭ける場面

「レッド」か「ブラック」のどちらかに賭けるわけですな。吾輩、二者一択の賭けほど優柔不断な気持ちになることはないのであります。一晩迷っててもいいですか?

偶数か奇数のどっちかに賭ける

偶数なら「Even」奇数なら「Odd」ボールが落ちると予想したエリアにチップを置けばokです。
オンカジのルーレットで偶数か奇数のどちらかに賭ける場面

「偶数全て」と「奇数全て」の二択でありますな。今から風水占いに行って聞いてくるのであります。

18以下の数字(1~18)か19以上の数字(19~36)のどっちかに賭ける

18以下にボールが落ちると予想したら「1-18」に。19以上にボールが落ちると予想したら「19-36」にチップを置けばokです。
オンカジのルーレットで18以下の数字か19以上の数字どちらかに賭ける場面

これも二択かぁー。ベットタイプでは1-18が「ロー」19-36が「ハイ」と表示されるのですな。

勝てば、3倍もらえる賭け方

約3分の1の確率で勝てる賭け方です。勝つ確率の高い分、配当は3倍と低め。$10賭けた場合、賭け金を含め$30配当されます。

3分の1の確率で勝てるとはジャンケンと一緒ではありませんか!昭和の男は3択に強いのであります!

昭和のジャンケン必勝法で3択する二等兵

1の横列(下)・2の横列(中央)・3の横列(上)の段の列に賭ける

賭けた列の中にある数字に止まれば、勝ちです。3の列に賭けたければ、1の列の終わりにある「2:1」にチップを置きましょう。ボールが「3,6,9,12,15,18,21,24,27,30,33,36」のどれかに落ちれば勝ちです。
オンカジのルーレットで1の横列・2の横列・3の横列に賭ける場面

なるほどー。「2:1」のどれかにベットするのは「コラム」という賭け方なんですな。

1~12(左)・13~24(中央)・25~36(右)のグループに賭ける

1~12(左)に賭けたければ「1st 12」にチップを置きましょう。1~12のどれかにボールが落ちれば勝ちです。13~24(中央)なら「2st 12」25~36(右)なら「3st 12」に置けばokです。
オンカジのルーレットで1~12・13~24・25~36のグループに賭ける場面

「1~12のブロック」か「13~24のブロック」か「25~36のブロック」か・・・。ぬぁーっ!迷うのであります!

勝てば、6倍もらえる賭け方

約6分の1の確率で勝てる賭け方です。$10賭けた場合、賭け金を含め$60配当されます。

6倍でありますか!?1,000円賭けて勝てば6,000円になるわけですな。

隣り合わせの縦2列(6つの数字)に賭ける

賭けたい縦2列に重なるようにして、チップを下の線に半分かぶるように置きましょう。「10,11,12」と「13,14,15」の列に賭ける場合は、チップを「10」と「13」の下の線に半分かぶるように置きます。ボールが「10,11,12,13,14,15」のどれかに落ちれば勝ちです。
オンカジのルーレットで隣り合わせの縦2列に賭ける場面

フムフム。このゲーム画面を見れば一目瞭然。このラインにベットすれば縦2列の数字に賭けることができるのでありますな。

勝てば、8倍もらえる賭け方

$10賭けた場合、賭け金を含め$80配当されます。

配当金がどんどん増えていきますな。

0~3の4つの数字に対して賭ける

「0」と「1」の縦列に重なるようにしてチップを下の線に置きましょう。ボールが「0,1,2,3」のどれかに落ちれば勝ちです。
オンカジのルーレットで0~3の4つの数字に対して賭ける場面

ベットタイプは「コーナー」と表示されていますな。このゲーム画面のように角にチップを置けばいいのでありますな。

勝てば、9倍もらえる賭け方

$10賭けた場合、賭け金を含め$90配当されます。

予想が当たったら賭け金の9倍もらえるのでありますか!?ルーレットが病みつきになりそうであります。

4つの数字に賭ける

賭けたい4つの数字のエリアに重なるようにして、交差する十字の線にチップを置きましょう。「4,5,7,8」に重なるように置いた場合、ボールが「4,5,7,8」のどれかに落ちれば勝ちです。
オンカジのルーレットで4つの数字に賭ける場面

これもベットタイプは「コーナー」と表示されていますな。数字の角、つまりコーナー部分にベットする賭け方は「コーナー」というのでありますな。

勝てば、12倍もらえる賭け方

$10賭けた場合、賭け金を含め$120配当されます。

12倍でありますか!?配当が高くなる分、当たる確率も低そうですね。

縦1列の3つの数字に賭ける

賭けたい縦の列に重なるようにしてチップを下の線に置きましょう。「28,29,30」に賭ける場合は、チップを「28」の下の線に半分かぶるように置けばokです。
オンカジのルーレットで縦1列の3つの数字に賭ける場面

ベットタイプは「ストリート」縦の列全部に賭けれるわけですな。

勝てば、18倍もらえる賭け方

かなりの高配当が期待できます。$10賭けた場合、賭け金を含め$180配当されます。

18倍でありますか!?3,000円賭けて勝負に出て、もし予想が当たれば今月の家賃が払えるのであります。

隣合わせの2つの数字に賭ける

賭けたい2つの数字に重なるようにしてチップを置きましょう。「11,14」に賭ける場合は、チップを「11」と「14」の間の線に半分ずつかぶるように置けばokです。
オンカジのルーレットで隣合わせの2つの数字に賭ける場面

フムフム。ルーレットではふたつの数字を跨ぐライン上に賭けることを「スプリット」というのでありますな。

勝てば、36倍もらえる賭け方

当たる確率がとても低いですが、ルーレットの中で最高の配当がもらえるのは、とても魅力的です。$10賭けた場合、賭け金を含め$360配当されます。

36倍でありますか!?1,000円賭けて勝った場合36,000円もの配当がもらえるとは。これなら毎日の発泡酒が生ビールに変わるのも夢ではないのであります!

1つの数字に賭ける

0~36の数字で、止まると思う数字にピンポイントで賭けます。ボールが落ちると思う数字の上にチップを置くだけでokです。
オンカジのルーレットで1つの数字に賭ける場面

1つの数字に賭ける方法は「ストレートアップ」というのですな。フムフム。なんとも勇ましい賭け方であります。上官から期待されているのか、常に最前線に送り込まれる吾輩にとっては「ストレートアップ」が性に合っているのであります!

ルーレットの勝率を上げる

ルーレットには賭け方を組み合わせたり、少し工夫することで勝率(的中率)を上げる方法もあるんです。

なにっ!?

オンカジのルーレット(テーブルゲームのルーレット)は、ただ機械処理された数字に賭けるだけなので、心理戦や計算式などは一切要りません。個人の知識やテクニックで勝ち負けに差が生まれることが少ないので、ルーレットはオンラインカジノがはじめての人にも勝ちやすいゲームなんです。

吾輩、嘘をつくと顔がニヤつくらしいので、心理戦などもってのほかであります。スロットのような感覚で遊べるオンカジのルーレットは心理戦が苦手な吾輩にとって最高なのであります。

また、ルーレットには「ヨーロピアンルーレット(シングルゼロ)」と「アメリカンルーレット(ダブルゼロ)」という種類があります。「ヨーロピアンルーレット」の方が「アメリカンルーレット」よりもペイアウト率が高いので、特にこだわりがないのであれば、ヨーロピアンルーレットで勝負する方が確実です。

フムフム。ルーレットにも種類があるのですな。

ルーレットの基本とプレイ手順は理解できましたか?簡単でしょ?

はい。ロシアンルーレットと違ってオンカジのルーレットなら安心してプレイできるのであります!ではさっそくルーレットに挑戦してみるのであります!!

実際にルーレットを体験してみる

ルーレットのゲーム開始場面

こちらから本番同様の環境でオンラインカジノのルーレットが無料プレイできます!!

タイトルとURLをコピーしました