チャンピオンゲーム法で確実に利益を出す!

バスタビットの攻略法としても評判のシステムベット「チャンピオンゲーム法」について詳しく説明しますね。

はい。

チャンピオンゲーム法は、モンテカルロ法を改良したようなベッティングシステムで、

負けても、損失分を取り戻し、プラス収支で終わることができるカジノ攻略法なんです。

っしゃ!

チャンピオンゲーム法の手順

チャンピオンゲーム法はとても簡単。メモした数字の両端を足した額を賭けていくだけなんです。

そして、負けた場合は右端に賭けた額を書き加え、勝った場合は両端を消せばOK!簡単でしょ?

チャンピオンゲーム法の解説図

フムフム。基本的にはモンテカルロ法と同じで、最初にメモする数字が違うだけでありますな。

はい。手順はモンテカルロ法と同じで、メモした数字が消えた時点でシステム終了となりますが、

チャンピオンゲーム法の場合はシステムを「予選」と「決勝戦」の2回戦に分けて行うんです。

1単位1ドル設定の場合、予選が終了した時点で+2ドル

決勝戦が終了した時点で+3ドル、合計5ドルの利益を手に入れることができるんです。

なにっ!?

それでは、チャンピオンゲーム法の手順を予選から詳しく説明していきますね。

はい。

予選(1ゲーム目)

まずメモを用意して「1、1」と数字を書きます。

次に、この数列の両端を足した数ベットしてゲームをスタートします。

チャンピオンゲーム法の解説図

フムフム。1単位を1ドルにした場合、賭け金は1+1=2ドルでありますな。

ゲームに負けた場合は、そのベット額を数列の最後に書き足し

ゲームに勝った場合は、両端の数字を一つずつ消します。

1ゲーム目で負けた場合

チャンピオンゲーム法の解説図

1ゲーム目で勝った場合

チャンピオンゲーム法の解説図

フムフム。ゲームに負けた場合は、最後に2を追加して、勝った場合は2ドルの利益で予選終了でありますな。

予選(2ゲーム目)

1ゲーム目で負けて2ゲーム目に進む場合は、また両端の数字を足した数をベットします。

チャンピオンゲーム法の解説図

フムフム。2ゲーム目の賭け金は1+2=3ドルでありますな

2ゲーム目で負けた場合

チャンピオンゲーム法の解説図

2ゲーム目で勝った場合

チャンピオンゲーム法の解説図

このような流れで進めていき、メモの数字が消えれば予選突破です。

フムフム。数字がなくなるまで勝負し続けるのでありますな。

決勝戦

予選を突破したら次は決勝戦です。

っしゃ!

決勝戦では「1、1、1」からゲームを始めます。

数字は増えましたが、予選の時と同様に、この数列の両端を足した数ベットすればOKです。

フムフム。決勝戦の場合も、賭け金は1+1=2ドルでありますな。

チャンピオンゲーム法の解説図

1ゲーム目で負けた場合

チャンピオンゲーム法の解説図

1ゲーム目で勝った場合

チャンピオンゲーム法の解説図

決勝戦も、数字がなくなるまでゲームを進めます。

数字がなくなった時には予選の時と合わせて収支が必ず+5になっているはずです。

フムフム。1単位2,000円でプレイすれば、最後には必ず1万円手に入るわけでありますな。

チャンピオンゲーム法が有効なゲーム

チャンピオンゲーム法が有効なゲームは、2倍配当のゲームです。

勝率が約50%のゲームに使えるということは、バスタビットなどにも有効なのでありますか?

はい。バスタビットの場合も、倍率を2倍に設定してプレイすればチャンピオンゲーム法が使えます。

っしゃ!

シミュレーション

それでは、実際にチャンピオンゲーム法を使ってゲームをシミュレーションしてみますね。

はい。

ルーレット

ルーレットのシミュレーション

チャンピオンゲーム法でルーレットの黒に賭け続けました。

数列ベット額勝敗勝利金収支
予選1ゲーム目112ドル負け-2ドル-2ドル
2ゲーム目1・1・23ドル負け-3ドル-5ドル
3ゲーム目1・1・2・34ドル勝ち4ドル-1ドル
4ゲーム目11233ドル勝ち3ドル2ドル
決勝戦1ゲーム目1・1・12ドル負け-2ドル0ドル
2ゲーム目1・1・1・23ドル勝ち3ドル3ドル
3ゲーム目11122ドル勝ち2ドル5ドル

フムフム。負けを取り戻して確実に利益を出しているのであります。

バスタビット

バスタビットのシミュレーション

ベット額を1,000円、オートキャッシュアウトを2倍に設定しチャンピオンゲーム法をシミュレーションしました。

フムフム。1単位を1,000円に設定してプレイするのでありますな。

数列ベット額勝敗勝利金収支
予選1ゲーム目112,000円負け-2,000円-2,000円
2ゲーム目1・1・23,000円勝ち3,000円1,000円
3ゲーム目1121,000円勝ち1,000円2,000円
決勝戦1ゲーム目1・1・12,000円負け-2,000円0ドル
2ゲーム目1・1・1・23,000円勝ち3,000円3,000円
3ゲーム目11122,000円勝ち2,000円5,000円

このように、バスタビットの場合もオートキャッシュアウトの設定を2倍にすればシステムが機能するんです。

っしゃ!

デメリット

チャンピオンゲーム法のデメリットは、負けが続けば長期戦になってしまうことです。

フムフム。長期戦になれば、それに比例して賭け金も増えていくのでありますな。

はい。チャンピオンゲーム法は数字がなくなるまで続けないと損失額を取り戻せないので、

最初に決める1単位の金額設定は、長期戦になることも念頭に置いて考えた方がいいんです。

なるほどー。大きな金額を賭けてしまうと、システムを継続できずに全部失ってしまう可能性があるのですな。

メリット

チャンピオンゲーム法のメリットは、システムをクリアすれば、必ず+5単位の利益を得れるところです。

フムフム。1単位1,000円でスタートすれば、システム終了時には5,000円の利益が手に入るのでありますな。

はい。1単位1万円なら、システム終了時に5万円、毎日続ければ1ヶ月で150万円です!

っしゃ!チャンピオンゲーム法で社畜から解放されるぞ!

予想金額は計算上の表記です。ゲームの種類やベット上限などによっては計算通りに行かない場合もあります。
オンラインカジノのボーナス情報

あとがき

おはよう!こんにちは!こんばんは!
管理人のEthanです。

管理人のEthan

チャンピオンゲーム法の手順はわかりましたか?

チャンピオンゲーム法は、モンテカルロ法を簡略化した感じのベッティングシステムで、メモを取りながら進めれば、簡単に負けを取り戻して、利益を得ることができます。

バスタビットの攻略ロジックとしても紹介されていることが多く、バスタビットをプレイする人には特に人気があるようです。

以上。

これらの情報があなたの役に立つことを心から願っています。それでは。