出目を予想して賭ける攻略ロジック!

バスタビットの必勝法をご紹介しますね。

なにっ!?バスタビットに絶対に勝てる方法があったのか!?

嘘です。絶対ではないので、正確にはバスタビットの攻略ロジックですね。

嘘つき!インチキ!ひとでなし!

でも、限りなく必勝法に近い攻略法なので、知っていて損はありませんよ。

っしゃ!

チャートの履歴から出目を予想する

戦略は複数あるのですが、どれを行うにしても、まずは出目を予想することが基本になるんです。

出目?そんなのわかるんですか?

チャートの上昇が止まるのを予想するクラッシュゲームの場合、

前回のゲームでバストした値が履歴にでるので、そこから簡単に偏りを見つけられるんです。

偏りって、ルーレットやバカラでいう「ツラ(連)」のことですか?

バカラのツラ

バカラのツラ
バカラの「ツラ(連)」とは、プレイヤーかバンカーのどちらかが連続すること。

ルーレットのツラ

ルーレットのツラ
ルーレットの「ツラ(連)」とは、赤か黒のどちらかが連続すること。

そうなんです。バスタビットの場合もチャートの履歴を観察していると、バストの値に偏りが見えてくるんです。

バスタビットのツラ

バスタビットのツラ

バスタビットで実際にキャッシュアウトした値は、2倍未満なら2倍以上ならで表示されます。

なので、緑が続けば、2倍以上でバストし続けていることわかります。

バスタビットの場合はプレイしなくてもゲームが常に続いていますので、

ツラを見つければ、勝ちの波に乗った状態で賭け続けることができるんです。

なるほどー。バスタビットは空回しができるルーレットと同じでありますな。

緑のツラを狙う

まずは緑(キャッシュアウト2倍以上)が2回続いたら3回目に2.00倍で賭ける戦略です。

フムフム。要するにこれは勝ちの波に乗って攻める作戦でありますな。

はい。下記はタイムプッシャーの画面ですが、クラッシュゲームでは同じ色が3回続く場面をよく目にします。

タイムプッシャーのツラ

ほんとだ!

ここで重要なのは、3回目に賭けて勝っても、4回目には賭けないということです。

フムフム。もし負けても、欲張らずにロスカットしてしまうのでありますな。

はい。欲張って賭け続けた場合、稀に上手くいくこともありますが、連続的にドローダウンしてしまったら、

取り戻すのにマーチンする必要が出てくるなど、リスクが大きくなってしまうんです。

ちなみに、赤も連続的に連なってるのですが、こちらには戦略がないのでありますか?

低倍率を狙う

そもそも赤は2倍未満の数字ということなので、2倍未満の数字であれば、緑の時にも勝利になります。

そこで、赤の低倍率を永遠と狙う戦略があります。

なにっ!?

ビットコインクラッシュゲームでは、赤が連なっていても、1.10倍未満の数字になることは珍しいので、

最初から1.10倍未満の数字で賭け続ければ、利益をコツコツ積み上げていくことができるんです。

バスタビットのツラ

これや!このロジックや!

この場合、1,000円賭ければ1.1倍で1,100円になるので、100円の利益ですよね?これを100回続ければ1万円。

1,000回続ければ10万円!っしゃ!金持ちだ!

といっても1,000回も続ければ、どこかで1.1倍未満の数字がくるので、そう簡単には上手くいきません。

くぅーっ。

より手堅く稼ぐなら、キャッシュアウトを1.01倍にして賭け続けるのもアリですね。

フムフム。でも10円の利益かぁ。

確かにリターンは少ないですが、投資として考えれば、1回数秒のゲームで10円の利確は美味しくないですか?

なるほどー。ギャンブルとしてではなく、バスタビットを投資や投機として考えるのでありますな。

1326法で攻める

1326法の解説図

次はツラの偏りを見つけたら、ベッティングシステムを使い攻めていく戦略です。

っしゃ!

バスタビットにはルーレットでお馴染みの1326法(バーネット法)が使えるんです!

1326法は、その名の通り、1ドル > 3ドル > 2ドル > 6ドルという順に賭けていくだけです。

連勝が続くようなら6ドルを賭け続け、負けたらまた1ドルから賭け直します。

フムフム。簡単でありますな。

例えば、緑が1回来たとします。倍率を2倍に設定し、次のゲームから1326法を使って賭けていきます。

フムフム。この攻略法は、2倍以上の緑が連続することが前提になっているのでありますな。

はい。バスタビットの履歴を見ればわかるんですが、一度2倍以上がでると、よく連続するんです。

緑がツラになってる履歴画面

プロのベッターから見たらオカルトベットになるかもしれませんが、割と当たるんですよ。

吾輩、月刊ムーが愛読書なのであります。

今回は1単位を100円でシミュレーションします。

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目
賭け金100円300円200円600円600円600円100円
キャッシュアウト2.00
バストの値2.4918.222.093.5812.091.232.27
勝敗勝ち勝ち勝ち勝ち勝ち負け勝ち
収支100円400円600円1,200円1,800円1,200円1,300円

なるほどー。連勝の波に乗ってしまえば一気に利益を上げることができるのでありますな。

ただ、賭け金が一気に上がってしまうので、負けた時の負担が大きそうな気がします。

安心してください。賭け金は最高600円まで上がってしまいますが、負けた時には100円から再開するので、

連敗しても損失額は100円で済むんです。

っしゃ!これでバスタビットを攻略できる!

1235法で攻める

1235法の解説図

同じく1235法(グッドマン法)もバスタビットに使えるベッティングシステムです。

グッドマン法も、1ドルから始まり、2ドル > 3ドル > 5ドルとベットしていくだけです。

フムフム。バーネット法と同じでありますな。

こちらも緑が一回来たら、倍率を2倍に設定し、次のゲームから1235法を使って賭けていきます。

1単位を100円にしていますが、最初の単位を500円にした場合は、

500円 > 1,500円 > 1,000円 > 3,000円といった感じで賭けていき、

勝てば3,000円を賭け続け、負ければ500円に戻すという流れになります。

フムフム。基準となる最初の賭け金に決まりはないのでありますな。

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目
賭け金100円200円300円500円500円500円100円
キャッシュアウト2.00
バストの値3.126.334.112.4813.011.023.66
勝敗勝ち勝ち勝ち勝ち勝ち負け勝ち
収支100円300円600円1,100円1,600円1,100円1,200円

グッドマン法の場合は、3連勝以上することで次に負けても利益を得ることができますので、

100円でスタートし3連勝した後、4回目で負けても、収支はプラス100円になるんです。

1回目2回目3回目4回目
賭け金100円200円300円500円
キャッシュアウト2.00
バストの値3.419.022.111.34
勝敗勝ち勝ち勝ち負け
収支100円300円600円100円

フムフム。3回連続で勝てればこっちのもんであります。

損切りも戦略

バストする数字の偏りを見て波に乗る戦略をご紹介しましたが、どれも絶対勝つわけではありません。

熱くなりすぎると次に遊ぶ資金まで失ってしまいますので、ある程度負けたらその日はゲームを止めましょう。

悔しいとは思いますが、損切りして資金を残すことも次に勝つための戦略なんです。

っしゃ!損切りルールを決めてバスタビットを攻略するぞ!

損切りと勝ち逃げのタイミング
負けを取り戻そうとしてさらに大負けしないための「損切りライン」や、利益を残したままプラス収支でゲームを終わらせるための「勝ち逃げライン」など、オンラインカジノのやめどきについて、はじめての人にも分かるように詳しく解説しています。

あとがき

おはよう!こんにちは!こんばんは!
管理人のEthanです。

管理人のEthan

キャッシュアウトの履歴から偏りを見つけて賭けるバスタビット攻略法の手順はわかりましたか?

スピーディーに稼げるのが人気のバスタビットやタイムプッシャーですが、中にはあまり効果的ではない必勝法やスクリプトなどを販売している業者もいるようです。

もし、本当に稼げる自動運用ツールなどがあるなら一人で独占しますよねw

他にもラインなどに誘導して、ビジネスパートナーへの勧誘や高額投資の案内など、怪しいことをしている業者も多いようなので、情報サイトを見る場合も注意が必要です。

もちろん「オンカジ二等兵」は安心ですw
全部無料で公開していますのでw

とにかく、ゲームにお金を賭ける前に、悪徳業者から資金を搾取されてしまったら本末転倒。

いつも言っていますが、これは投資や投機と同じギャンブルです。
生活資金を当ててはダメです!お金に余裕がある時に余剰資金で遊びましょう。

以上。

これらの情報があなたの役に立つことを心から願っています。それでは。