おすすめのオンラインカジノ
21.com

はじめてのバカラ

バカラの解説マンガ

バカラのルール

バカラは、どちらの数が大きいかを当てる、二者択一のゲームです。コインを投げて「裏表どっちだ」を当てるような単純なゲームなので、すぐにでも始められます。

吾輩、バカラはカジノで修行を重ねた強化人間のようなギャンブラーが血眼になって戦う難しいギャンブルだとばかり思っておりました。そんな簡単なルールだったとは・・・。

お互いを罵倒し合い血眼になってバカラで戦うギャンブラー

バカラで勝てば、賭け金が2倍(賭け金を含む)になって返ってきます。$10賭けた場合、賭け金を含め$20配当されます。

バカラで勝利して賭け金が2倍になる場面
バカラで勝利して賭け金が2倍になる場面

倍になって返ってくるのでありますな。半沢直樹と一緒であります。「やられたらやり返す、倍返しだー!!」

勝敗の決め方

賭けの選択肢は「BANKER(バンカー)」「PLAYER(プレーヤー)」の2つだけ。「BANKER(バンカー)」と「PLAYER(プレーヤー)」というのは、チーム名だとでも思ってください。

はい。

わかりやすくイメージしてみましょう。「BANKER(バンカー)」と「PLAYER(プレーヤー)」という女の子のグループがあるとイメージしてもらって。司会進行役がディーラー、どちらのグループの方がボインを出してくるのかを、参加者のあなたが予想して賭けるというものです。

バラカについての説明図

んー。プレイヤーの女性、ええんちゃう?

グループのレベルは、ほぼ同じなので、どちらが勝つかは単純に約2分の1の確率と考えて問題ありません。ディーラーがテキパキと進行してくれるので、あなたがカードを引いたりすることもありません。どちらかに賭けて「当たれー」と念じてるだけでOK。これだけ理解できれば、すぐにでもバカラが出来ちゃいます。

バラカについての説明図

ふぅゎぁー!!バンカーの方がボインであります!!

バカラは、カードの数え方を知らなくてもまったく困らないのですが、バカラをもっと楽しみたい方のために、簡単なルール説明をしますね。

あ、はい。

カードの数え方

29はそのまま数えます。Aは、1と数えます。1011(J)12(Q)13(K)は、0と数えます。

A(エース)「1」と数える。10J(ジャック)Q(クイーン)K(キング)「0」と数える。他の数字は、そのままの値で数えるということですな。

バカラでは合計数の下一桁しか見ないので、配られたカードが10と7だった場合、合計数は17ですが、カウントする数字は7になります。そして数字は、0が一番弱く、9が一番強いです。

フムフム。下一桁の数字が9に近い方が勝ちでありますな。

絵柄マークと数字の場合

2から9までのカードの数え方

♠(スペード)♥(ハート)♦(ダイヤ)♣(クラブ)の絵柄マークと数字のみのカードで、2から9までのカードは、色や絵柄マークに関係なく記載された数字のまま数えます。

2から9までのカードを使った計算例

見るのは数字だけで、♠(スペード)♥(ハート)♦(ダイヤ)♣(クラブ)などの絵柄マークは一切関係ありません。
例えば2と6と9のカードが配られた場合、合計数は「17」になりますが、バカラの場合は下一桁しかカウントしませんので「7」と数えます。
また合計数が「10」の場合は、下一桁しか数えないので「0」とカウントします。

数字の10やJ(ジャック)Q(クイーン)K(キング)の場合

10・J・Q・Kのカードの数え方

「10」「J」「Q」「K」のカードは色や絵柄マークに関係なくすべて「0」と数えます。

10・J・Q・Kのカードを使った計算例

8とKのカードが配られた場合、K(キング)は「0」とカウントするので合計数は「8」になります。

A(エース)の場合

Aのカードの数え方

「A」のカードは1とカウントします。

Aのカードを使った計算例

5と2とAのカードが配られた場合、A(エース)は「1」とカウントしますので、合計数は「8」になります。

プレイ手順

  1. 「BANKER(バンカー)」と「PLAYER(プレーヤー)」のどちらかに賭け金のチップを置きます。
  2. オンラインバカラで賭け金のチップを置く場面
  3. ディールをタップすると「BANKER(バンカー)」と「PLAYER(プレーヤー)」にカードが配られます。
  4. オンラインバカラでカードが配られる場面
  5. 勝てば配当、負ければ没収されます。
  6. オンラインバカラの勝負が決まって配当金が倍になる場面

オンラインカジノのバカラの場合、ゲームの進行と清算はディーラーが勝手にやってくれます。カードの配り方には決まり事があるので、ディーラーがカードを配っているのをただ見ているだけでOK。カードの配り方の決まりごとについては、この後詳しく説明しますね。

押忍っ!

ディーラーはルール通りにカードを配るだけなので、このディーラーは強い!とかまったくないんです。最初に言った通り、どちらが勝つかは単純に約2分の1の確率と考えて問題ありません。

五分五分ってやつでありますな。

チップの置き方

次はどこにチップを置けばいいかの説明しますね。

はい。賭け金の置き方でありますな。吾輩トンチンカンなところがあるので、意味不明な場所に置いてバカしちゃわないようにしっかりと覚えるのであります!

賭け方(チップの置き方)には、3種類あります。まずは「PLAYERの勝ち」「BANKERの勝ち」のどちらかに賭けるパターン。

PLAYERが勝つ方に賭ける

バカラでPLAYERが勝つ方に賭ける場面

BANKERが勝つ方に賭ける

バカラでBANKERが勝つ方に賭ける場面

テーブルに「PLAYER」「BANKER」と書いてあれば吾輩にも分かるのであります。

そして、もう一つ「引き分け」という賭け方があります。「TIE(タイ)」の位置にチップを置けば「引き分け」に賭けることができます。ゲームで「PLAYER」と「BANKER」の数字が同じだった場合に引き分けになります。

引き分けに賭ける

バカラで引き分けに賭ける場面

フムフム。引き分けに賭けたい時にはチップを「TIE」に置けばよいのですな。

引き分けに賭けて当たった場合は、賭け金が9倍(賭け金を含む)になって返ってきます。

バカラで引き分けに賭けて勝利した場面

きゅ、キュ~、9倍でありますか!!?賭ける金額によってはモノスゴイことになってしまうではありませんか!!

$10掛けた場合、賭け金を含め$90配当されるのでとても気になりますが、確率で考えると損する可能性が高いんです。

なぬっ。それは危険だ。

「PLAYER」と「BANKER」のどちらかに賭けていた時に、引き分けになった場合は賭け金が全額そのまま返ってくるので、あなたが損をすることはありません。そのため、必然的に賭けの選択肢は「BANKER(バンカー)」と「PLAYER(プレーヤー)」の2択になるんです。

吾輩、チキン野郎と揶揄されようと、カジノ王になるまでは「TIE」に手を出すのはやめておきます。

場所代(ハウスエッジ)

勝てば、賭け金が2倍(賭け金を含む)になって返ってくると説明しましたが、「BANKER(バンカー)」に賭けた時は、配当の5%をオンラインカジノ側に持っていかれます。「BANKER(バンカー)」の勝ちに賭けた時は、$10掛けた場合、賭け金を含め$19.50配当という事になります。

バカラでバンカー賭け勝利しハウスエッジ分を引かれる場面

なんだとー!ちょっと少ないではありませんか!?

勝ったのに5%カジノに持っていかれるのは、しゃくだなぁと思われるかもしれません。例えば、A君とB君の2人組でゲームに参加したと仮定します。A君はずっと「BANKER」に、逆にB君はずっと「PLAYER」に賭けるとすると、オンラインカジノ側の儲けは「0ドル」となってしまいます。そこで、その5%を場所代という名目で、オンラインカジノ側の利益として徴収しようというわけです。なんで「BANKER」に賭けて勝った時だけなのかというと、「PLAYER」よりも「BANKER」の方が、約5%程度、有利という計算が出ているからなんです。

ほほー。それでは「BANKER」に賭けた方が有利なのでありますな。

カードの配り方の決まり事

ディーラーも参加者のあなたも、カードを引くか引かないかは選べません。オンカジのバカラの場合は、ディーラーが進行役として規則通りにカードを配るだけなので、カードの配り方のルールについては知らなくても問題ありません。勝敗には全く関係ないんですがバカラのカードの配り方のルールについて一応説明しておきますね。

吾輩、カジノ王になるために、些細な知識も頭に叩き込みたいのであります!とりあえず脳ミソの容量が足りないので、取り急ぎ先週の出来事を全部忘れますね。

まず、「PLAYER」と「BANKER」に最初に2枚ずつカードが配られます。配られたカードによっては、カードを引かずに2枚のまま勝負です。カードが追加される場合は、1枚のみです。なので、勝負する手札は、2枚か3枚になります。最初に配られた2枚もしくは、1枚を追加で引くだけなので、あっという間に勝負がついてしまいます。1枚を追加するかしないかだけなので、ゲームしているうちに自然に覚えてしまうと思います。3枚目を引くか引かないかのルールは下記の表の通りです。

はい。

PLAYERカードの配り方

最初の2枚のカードの合計の下一桁が
0~5の場合 3枚目のカードを引く
6,7の場合 カードを引かない
8,9の場合
BANKERも8,9の場合はそのまま勝負
BANKERが0~7なら自動的に勝ち

BANKERカードの配り方

最初の2枚のカードの合計の下一桁が
3の場合
PLAYERが3枚目を引かなかったら
BANKERは3枚目を引く
PLAYERが3枚目を引いてそのカードが
「8」の場合、3枚目を引かない
「8」以外の場合、BANKERも3枚目を引く
6の場合
PLAYERが3枚目を引かなかったら
BANKERは3枚目を引く
PLAYERが3枚目を引いてそのカードが
「6」「7」の場合、BANKERも3枚目を引く
「6」「7」以外の場合、3枚目を引かない
7の場合 3枚目を引かない
8,9の場合 3枚目を引かない
PLAYERも8,9の場合はそのまま勝負
PLAYERが0~7なら自動的に勝ち

運ゲーバカラでも勝率アップ?

ツイてなくて、もうどっちに賭けていいか分からなくなってしまったら、確率的に言えば「PLAYER」よりも約5%程度、有利な「BANKER」に賭けるのがベスト!ただ、有利と言っても僅かな差なので、実際のゲームでは気にするほどの差は感じないかもしれません。いくら9倍で返ってくるといっても「引き分け」に賭けるという、明らかに不利な掛け方は間違ってもしない方がいいです。勝率アップを狙うなら、必ず「BANKER」か「PLAYER」のどちらかに賭けるのが鉄則ですよ。

吾輩、優柔不断でありますので、最終的には花占いで「バンカー」か「プレイヤー」を選択するしかありませんな。

オンカジのバカラではゲームを開始してからの「バンカー」と「プレイヤー」の勝った記録が表になっているので、それを基にどちらに賭けるか決めるのもよし。理論的には1/2の確率なので「バンカー」と「プレイヤー」の記録の差をみて勝ちが少ない方に賭けてみるなど、記録を参考にするのもいいかもしれません。

フムフム。色々と教えていただきましたが、時代が令和になっても、吾輩、昭和の男ですので、ジャンケン必勝法で「バンカー」「プレイヤー」「タイ」を選択することにします。

バカラに勝つため昭和の都市伝説ジャンケン必勝法に頼る二等兵

実際にバカラを体験してみる

バカラのゲーム開始場面

こちらから本番同様の環境でオンラインカジノのバカラが無料プレイできます!!