バカラである条件が揃うと3枚目のカードが配られる!

バカラは「プレイヤー」と「バンカー」に2枚ずつカードが配られ

それぞれの合計数の一桁の数字が「9」に近い方が勝ちのゲームですよね。

はい。

でもバカラをプレイしているとたまに3枚目のカードが配られることがありませんか?

はい。かなりの頻度であります!これ、ゲームの故障かと思っていました。

実はバカラではある条件が揃うと3枚目のカードが追加されてしまうんです。

なにっ!?

ちなみに3枚目のカードはディーラー主導で配られるものなのでプレイヤーが覚えている必要はないのですが、

知識として覚えておいて損はないので、バカラで3枚目のカードが配られる条件について詳しく説明しますね。

はい。

3枚目が配られない条件

まずは3枚目のカードが配られない条件について覚えておきましょう。

はい。

カードがナチュラルの場合

最初に配られた2枚のカードの一桁目が「8」もしくは「9」になることを「ナチュラル」と呼びます。

片方が8、片方が9の場合は9の勝利。両方が8、両方が9の場合は引き分けといった感じで、

3枚目のカードは配られず、その場で勝負が決まってしまいます。

配られたカードがナチュラルだった場面

フムフム。2枚目の時点でどちらかがナチュラルだった場合はその場で勝ち負けが決まってしまうので、

3枚目のカードは配られないのでありますな。

どちらとも「6」もしくは「7」の場合

最初に配られた2枚のカードの一桁目(合計値の一桁目)が「6」もしくは「7」になる場合、

例えばプレイヤーが「6」でバンカーが「7」だった場合は、2枚配られた時点でバンカーの勝利となりますので、

3枚目のカードは配られません

フムフム。最初にカードが配られた時点でプレイヤーとバンカーの両方が「6」もしくは「7」だった場合は、

3枚目が配られずにそこで勝ち負けが決まるのでありますな。

プレイヤーに3枚目が配られる条件

プレイヤーに3枚目が配られる条件は、配られた2枚のカードの一桁目が「5以下」の時です。

プレイヤーに3枚目が配られる場面
プレイヤーに3枚目が配られる場面
プレイヤーに3枚目のカードが配られる合計数の一桁目

フムフム。カードの一桁目が5までは、3枚目のカードが配られないということでありますな。

バンカーに3枚目が配られる条件

一方でバンカーに3枚目が配られる条件はプレイヤーに配られた3枚目のカードの数字が関係してくるんです。

そこで、バンカーに3枚目のカードが配られる条件を分かりやすく表にまとめました。

これを見れば、バンカーに3枚目が配られる時が一目瞭然です。

バンカーの最初の2枚プレイヤーの3枚目のカード
AB
0123456789
0
1
2
3×
4××××
5××××××
6×××××××××
7×××××××××××
8ナチュラル「8」「9」(3枚目は配られない)
9
「A」 プレイヤーに3枚目が配られない場合
「B」 プレイヤーに3枚目が配られる場合
「○」 バンカーに3枚目が配られる
「×」 バンカーに3枚目が配られない

なるほどー。実際はかなりの確率で3枚目のカードが配られるのでありますな。

実際に上の表を見ながらプレイしてみると、3枚目のカードが配られる時が分かります。

バンカーに3枚目が配られる場面
バンカーに3枚目が配られる場面

プレイヤーに配られたカードが3枚目の時点で合計数の下一桁が「4」、

バンカーは2枚目の時点で合計数の下一桁が「1」なので、

バンカーにも3枚目のカードが配られるのでありますな。

バカラのカードが配られる流れ

バカラのゲームがスタートしてから3枚目のカードが配られて勝負になるまでの流れを図にしてみました。

バカラのカードが配られる流れ

フムフム。これを見ればバカラの流れが一目瞭然なのであります。

あとがき

おはよう!こんにちは!こんばんは!
管理人のEthanです。

管理人のEthan

バカラで3枚目のカードが配られる条件はわかりましたか?

ここに書いてあるように3枚目のカードはディーラー主導で配られるものなのでプレイヤーが覚えている必要はありません。
ただ、どうして3枚目のカードが配られる時があるんだ?という疑問を抱えていた人にはこの記事が答えになったのではないでしょうか。

覚えていて損はないと思うので、また忘れた時には表や図を見て確認してください。

以上。

これらの情報があなたの役に立つことを心から願っています。それでは。