アカウント登録で住所を英字表記にするには?

英字入力が苦手で苦戦する二等兵のマンガ

オンカジや決済代行会社って運営元が海外にあるのでアカウント登録の際には住所を英字で入力する場合が多いんですよね。

すみません。吾輩、ジェスチャー専門でありまして、エゲレスやメリケンの言葉がまったく分らんのです。

安心してください。ローマ字がわかれば英字表記で住所を書くのは簡単なんですよ。

なにっ!?

アカウント登録の住所を英字表記で書く方法

海外に手紙を書く場合などは日本の書き方とは逆で、小さい区分から大きい区分へと住所を書いていくんですが、オンカジや決済会社に登録する際の入力フォームは、たいていの場合「居住国」「郵便番号」「都道府県」「市区町村」「町名番地」に書くところが分かれていますので、次の書き方例を参考にすれば簡単に記入することができます。

はい。記入例を目に焼き付けます!

居住国 JAPAN

日本に住んでいる場合はJAPANですね。

郵便番号 0001234

ハイフン(-)を抜いて数字だけでOKです。

都道府県 (例:東京都)Tokyo /(例:北海道)Hokkaido /(例:大阪府)Osaka /(例:福岡県)Fukuoka

toやku、kenなどの表記はなくて大丈夫です。

市区町村 (例:新宿区)Sinjyuku-ku /(例:函館市)Hakodate-shi /(例:日の出町)Hinode-machi /(例:檜原村)Hinohara-mura

これもローマ字でそのまま書けばOKです

町名番地 (例:1-3-5 緑荘302号室)Midorisou 302 1-3-5

これはローマ字で逆から書いていけばOKです

市区町村と町名番地を一緒に書かなくてはいけない場合

オンカジや決済会社の登録フォームによっては、市区町村と町名番地を一緒に書かなくてはいけない場合もあります。

例えば市区町村と町名番地が「日の出町1-3-5 緑荘302号室」だった場合には、

Midorisou 302 1-3-5 Hinode-machi

と記入すればOKです。このように住所を英字表記にするのはとても簡単で、日本の住所をローマ字で逆から書くだけなんです。

わからない時には日本語サポートで聞く

最後の手段になりますが、どうしても英字での入力方法が分からない時には各サービスの日本語サポート(チャットやメール)に、自分の住所を日本語で送って、入力しやすいよう英字に変換してもらうのが良いかもしれません。

それを聞いて安心したのであります。しかし、まずは自分でやってみないとですな。吾輩も頑張って挑戦してみるのであります!

アカウント登録時に住所が必要な理由

オンラインカジノや決済代行会社のアカウント登録時に正しい住所の記入が必要な理由は、不正対策や配当金の受け渡しを確実に行うためなんです。

なるほどー。オンカジや決済代行会社には一流企業が多いので、不正がないように徹底しているのですな。

正しい住所や、ちゃんと繋がる電話番号、いつも使ってるメールアドレスなどを入力せず、存在しない住所や虚偽の情報を入力した場合、カジノで稼いだ配当金の引き出しができないといった最悪の事態を招いてしまうことになります。
また、オンカジで入力した情報と、決済代行会社で入力した情報に違いがあると、セキュリティー上の問題で、お金を受け取ることができなくなる可能性もありますので、アカウント登録の際は個人情報を正しく入力する必要があるんです。

フムフム。英字入力だからといってテキトーにアカウント登録してしまうと後で大変になってしまうのですな。カジノで稼いだ銭をしっかりと手にするため、指差し確認しながら入力するのであります。

タイトルとURLをコピーしました